歌舞伎座3階席(3等A席/3等B席)からの舞台の見え方を写真で紹介!

 歌舞伎座に初めて行く人から、「それぞれの座席からどのように見えますか?」とよく質問されます。安くない席ですから、席の選択に慎重になるのはわかります。ビギナーのわたしは2階席(1等席と2等席)はあまり行く機会がありませんが、たまにいったときに撮影した写真でご説明しましょう。

 3等席はビギナーにもお財布にもやさしい席ですが、その分人気も高い。高すぎ!松竹歌舞伎会の会員などの先行販売を利用しないと、なかなか入手困難です。3階席は、6000円の3等A席(三部制のときは5000円)、4000円の3等B席(三部制のときは3000円)の2種類があります。

 3等B席は、歌舞伎をリーゾナブルで楽しめるだけに、とても競争率が高いです。花道の奥は見えづらいですが、3階でもとてもよく舞台は見えますから。写真で実際の見え方をご覧ください。


3階3等A席の最前列中央です。6000円でこの席をとれたらラッキーです。花道奥は見えませんが、スッポンの当たりはみえますからね。


3階3等A席右前方から。





3階3等A席左後方から。


3階3等A席右後方から





3階3等A席西15付近


3階3等A席西1付近





3階3等A席東1番付近


3階3等A席東1番付近





3階3等A席東5番付近


3階3等B席右前方









歌舞伎座1階席からの舞台の見え方を写真で紹介!
歌舞伎座2階席からの舞台の見え方を写真で紹介!
歌舞伎座3階席からの舞台の見え方を写真で紹介!

新橋演舞場1階席からの舞台の見え方を紹介!
新橋演舞場2階席からの舞台の見え方を紹介!
新橋演舞場3階席からの舞台の見え方を紹介!
新橋演舞場3階席からの舞台の見え方を紹介!(2)

国立劇場大劇場座席からの舞台の見え方を紹介!
国立劇場小劇場座席からの舞台の見え方を紹介!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク